ConcertoPartnersとは

株式会社コンチェルトパートナーズ(Concerto Partners)は、「世の中に流動性が無いものに流動性を創出する」を理念とし、M&Aの譲渡・譲受のマッチングサイトの運営、M&Aにおけるアドバイザリー業務、M&Aのプロセスサポートを通じて中小型M&Aプロセスの標準化を目指すことで、事業承継、ベンチャーのExit等中小型M&Aにおける最適な出会いを多く生み出すことを目指します。また、今後非上場企業の持分等の流動性供給に関わるビジネス全般に取り組んでいきたいと考えています。

メンバー紹介

樋口 能敬
代表取締役
野村證券株式会社勤務を経て、外資系投資銀行にて企業の資金調達支援、M&Aアドバイザリー業務等の投資銀行業務を担当。その後みずほ証券にて上場企業のエクイティファイナンス(公募増資、売出等)、IPOのマーケティング~プライシング統括責任者として数多くの案件に携わる。2019年4月株式会社Orchestra Holdings入社。東京大学経済学部卒。
中村 慶郎
株式会社Orchestra Holdings 代表取締役社長
野村證券入社後、モルガン・スタンレー・アセットマネジメント及びバンク・オブ・アメリカにて機関投資家営業及びM&Aアドバイザリーを中心とした投資銀行業務を担当。英国留学後、日本ロレアル入社。マーケティング部にてマーケティング戦略、ブランド戦略、新商品開発の立案及び実行を担当。2009年、株式会社デジタルアイデンティティ(現:株式会社Orchestra Holdings)設立。ロンドン大学経営学修士(MBA)。
佐藤 亨樹
株式会社Orchestra Holdings 代表取締役
株式会社大広に入社し、大手ゲームメーカー、飲料メーカー、製薬会社など様々な業種においてアカウントディレクターを担当。マーケティング戦略、ブランド戦略、新商品開発、コーポレートブランディング、PR戦略開発、事業戦略立案など幅広いコンサルティングを行う。2009年、株式会社デジタルアイデンティティ(現:株式会社Orchestra Holdings)設立。
五代儀 直美
株式会社Orchestra Holdings取締役CFO
野村證券株式会社勤務を経て、新日本監査法人にて企業買収、企業再生等に関わるトランザクション・アドバイザリー業務及び国内外の大手金融機関を中心とした会計監査業務、内部統制監査業務に従事。その後ゴールドマン・サックス証券株式会社にて主にプリンシパルインベストメント事業に関わる財務会計業務に携わる。2014年、株式会社デジタルアイデンティティ(現:株式会社Orchestra Holdings)取締役CFOに就任。公認会計士、米国公認会計士。
鮎川力也
東京工業大学大学院で、C言語コンパイラとRuby言語についての研究を行う。国際学生対校VRコンテスト準優勝。富士通に入社後、プライベートクラウド構築ソフトの開発に参加。デジタルアイデンティティに入社後は開発リーダーとして、システム設計・サーバ構築・運用保守を担当。2019年5月株式会社Sharing Innovations 取締役CTOに就任。
岡野圭寛
2017年株式会社Orchestra Holdings入社。2015年4月、京都大学大学院理学研究科数学専攻に入学。金融工学を専攻し、修士論文のテーマは金利モデル。就職活動で外資投資銀行、戦略コンサルティングファームのインターンに参加し、投資・経営に興味を持つ。入社後はM&A・投資事業のバリュエーション業務、デューデリジェンス業務に従事。

会社概要

社名
株式会社Concerto Partners(コンチェルトパートナーズ)
Concerto Partners Inc.
本社
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南5F
地図・アクセス方法
設立
2019年
資本金
1,000,000円
事業内容
1. M&Aアドバイザリー業務
2. M&Aマッチングプラットフォーム「Concerto」の運営
親会社
株式会社Orchestra Holdings
(東京証券取引所 市場第一部上場 証券コード6533)