M&Aにより成長を志向するベンチャー企業、
ベンチャー企業への事業承継を志向する企業を
募集します

M&Aを通じた成長機会を模索するベンチャー企業、事業承継として新世代の企業へのバトンタッチを志向する企業に対して、Concerto Partners(コンチェルトパートナーズ)は以下のスキームにより、サポートを望む企業を募集いたします。

Concerto Partnersはスポンサーのゲートキーパー、および譲受・譲渡企業間のM&Aのアレンジャーとしての役割を担います。

具体的なスキームとしては、①M&Aを事業成長手段として活用したいベンチャー企業に対して資金使途を当M&Aとするスポンサーへの第三者割当増資のアレンジ、②当ベンチャー企業への譲渡を志向する譲渡企業による当ベンチャー企業への株式譲渡・事業譲渡、の一連の取引を組み合わせたものとなります。

スポンサーへの第三者割当増資による資金調達により、M&A資金を有しないベンチャー企業も成長手段としてのM&Aの活用が可能となります。また、第三者M&Aによる事業承継を検討する企業にとっては、譲渡先候補の一つとして、他には存在しない高成長企業を検討候補の一つとして検討することが可能となります。

本スキームによって、従来型事業経営のビジネストランスフォーメーションを加速するとともに、事業承継問題に対して新たな選択肢を提供することが可能になります。そのため、今次募集する対象企業は以下のニーズを有している必要があります。

譲受側企業
業種を問わず従来型事業経営のビジネストランスフォーメーションを志向しており、M&Aをその一手段として検討したいベンチャー企業
譲渡側企業
業種を問わず新たな手法・手段で成長を志向する企業への事業承継を志向する企業

フェーズ①:譲渡・譲受企業間のマッチング

フェーズ②:スポンサー企業による出資審査

本スキームの応募後の流れは以下のようになります。

  • フェーズ1

    譲受企業、譲渡企業候補のニーズが合致していることが確認された後、初期的交渉~基本合意

  • フェーズ2

    スポンサー企業による譲受企業によるM&A後のビジネスプランや出資条件の精査

上記フェーズ1、2のプロセスは一定程度並行させて進行するため、譲渡を検討されている企業に関しましては、譲受企業のPMI(Post Merger Integration。M&A後の統合プロセス)も含めた方針についてご自身およびスポンサー企業両者による精査が行われるため、当譲受企業とのプロセスを安心して進めていただくことが可能です。

ニーズの具体例としては、

  • SaaS展開企業によるシステム開発会社の譲受
  • 介護・福祉領域でのIoTを用いたサービス展開企業による介護・福祉事業者の譲受
  • 旅行関連サービス提供企業による旅行代理店の譲受
  • 空き家関連サービス企業によるリノベーション、引越事業者の譲受
  • EC関連企業の物流企業の譲受

等様々な組み合わせが考えられますが、上記に捉われずに広く募集をしております(近日、具体的な譲受ニーズについてはサイト上で公開いたします(匿名にて))。

本募集に際して、当社コンチェルトパートナーズはスポンサー企業の出資に紐づくM&Aのアレンジャーとしての役割となるため、本募集を通じて成立したM&Aについては譲渡側、譲受側いずれからも手数料はいただきません。

募集要項

譲受検討企業
M&Aを通じて事業拡大を志向するベンチャー企業で、M&Aを資金使途とする増資が検討可能な企業(業種は問いません)
譲渡検討企業
新たな事業モデルで成長を志向するベンチャー企業に企業・事業譲渡が検討可能な企業(業種は問いません)
募集期間
2020年度末(2021年3月末)まで
募集方法
下記の応募ページより、必要事項をご入力ください。当社との秘密保持契約締結後、都度ニーズが合致している案件についてご案内いたします(必要に応じて当社担当者よりコンタクトをとらせていただくことにつき、事前にご了承ください)。

応募はこちら